姫島

島名 姫島
人口
(平成30年6月時点)
2,050人
位置 姫島は瀬戸内海の西端、大分県国東半島の北5kmの周防灘海域に位置する一島一村の離島です。
面積 6.98km²
地勢 島の中央南端に矢筈岳(266.6m)がそびえ、それを中心に西端に達磨山(105m)、その北東に観音崎の半島基部をなす城山(62m)、東端に灯台のある柱ケ岳(45m)があります。これらの山間の平地に集落が形成されています。
気候 年平均気温17.5℃と温暖で積雪はほとんどみられず、降雨量は年平均1,500mm前後です。
産業 姫島の基幹産業は水産業で沿岸漁業のほか、島で養殖された車えびは「姫島車えび」が特産品となっています。また、姫島村役場は職員の給与を低く抑えてできるだけ多くの職員を雇用するワークシェアリングに古くから取り組んでいます。