知夫里島

島名 知夫里島(島根県知夫村)
人口
(平成29年4月1日時点)
603人
位置 北緯35度59分~36度02分
東経133度~133度04分
面積 13.70㎢
地勢 知夫里島は東西に長く、西の赤ハゲ山(325m)から、松尾山(179m)、大峰(153m)を経て東の高平山(149m)までの間に山が連なり北側は内海に向かって比較的緩やかな傾斜を成し、神島、浅島、島津島などに囲まれた知夫湾は、瀬戸内的な美しさを見せてくれます。また、西側には名勝「赤壁」を代表として、季節風波により削り取られた岸壁が形成され、勇壮な景観を見ることができます。
気候 対馬海流(暖流)の影響を受け、海洋性気候で夏冬の温度差が小さく、夏はしのぎやすく、冬は比較的降雪量の少ない島ですが、北西からの季節風により曇りや時化の日が続きます。
産業 知夫村の主要産業は畜産業と漁業です。畜産業は子牛を販売する繁殖農家のみで、漁業はヨコワ漁、サザエやアワビなどを対象とするカナギ漁、イワガキの養殖などが主力となっています。